【痔に悩む人必見】におすすめのクッション5選!上手な選び方も解説

【痔に悩む人必見】におすすめのクッション5選!上手な選び方も解説 コラム

痔になると、長時間座っているのがつらくなりますよね。

どんなに座り心地の良いイスでも、座面に患部が当たってズキズキ……そんなときは、中心に穴が開いたドーナツクッションを使いましょう。

クッションを使えば、患部が座面に触れて痛むこともありません。

この記事では、おすすめのドーナツクッション5選と上手な選び方を解説します。自分に合った商品選びに役立ててください。

痔の痛みを和らげるクッションの選び方

おすすめのドーナツクッションを紹介する前に、ドーナツクッションの選び方を押さえておきましょう。

選び方のポイントは

・座り心地が良い素材のものを選ぶ
・自分に合った形のものを選ぶ
・持ち運びできるものを選ぶ

の3つです。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

座り心地が良い素材のものを選ぶ

クッションを選ぶ際に特に重視したいのが、座ったときの感触です。

どれくらいの時間座るのか、痔以外に気になる悩みはないかも踏まえて、クッションの素材を選びましょう。

長時間座るときは高反発のものを

デスクワークなどで長時間座ることが多い人や体格が良い人には高反発のものがおすすめです。
長時間座っていてもへたれにくく、しっかりおしりを支えてくれます。

腰痛も気になる時は低反発のものを

腰痛も気になる場合は、やわらかい低反発素材のものを選ぶと良いでしょう。

おしりの形に無理なくフィットして体圧を分散させてくれるので、腰に負担がかかりにくいです。

自分に合った形のものを選ぶ

クッションを選ぶときは、形にも注目しましょう。ドーナツクッションをひと口に言ってもその形は様々です。

中心部の穴の大きさなどにも気を配ってみてください。

穴が大きいものは患部に当たりにくい

中心部の穴が大きいものは患部に当たりにくいのが特徴です。

ただし、穴が大きすぎるとかえってイスの座面に患部が触れてしまうことがあるので、自分のおしりに合った大きさの穴か確認して購入しましょう。

高さがあるものはイスとしても使える

床に直接座ることが多い人は、高さがあるクッションを選んでください。患部が保護できるだけでなく、簡単なイスとしても使えます。

円形のものは種類が豊富

素材や色・柄、穴の大きさ、クッションの形などの選択肢が多いのが、円形のものです。

最近は楕円形のクッションや特殊形状のクッションなども市販されていますが、オーソドックスな円形のものが最も種類豊富です。素材にこだわりたい、色・柄にこだわりたい人は、円形ものから選んでみましょう。

また、痔用クッションのなかにはカバーつきの商品があります。カバーを外して洗うことができるため、いつも清潔な状態に保つことができます。

持ち運びできるものを選ぶ

持ち運びできるかどうかも、クッション選びの重要なポイントです。痔になると、家以外にもオフィスや外出先でクッションを使うことになります。

そんなとき、折りたためるものであればバッグに入れて簡単に持ち運べるので便利です。

痔に悩む人におすすめのクッション5選

それでは、痔に悩む人におすすめのクッションを5選紹介します。

①テンピュール『ドーナツクッション』

 

Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/B001PLMY4S
楽天:https://item.rakuten.co.jp/tempur/131472
公式:https://jp.tempur.com/tsh/home-office/donut-cushion-TJP3018M.html

とてもやわらかい素材でできたクッションです。中心部の穴は同梱のパーツで塞ぐこともでき、痔が治ってからは通常のクッションとして使えます。

カバーは外して洗濯できるので、汚れてしまった場合も安心です。

②MOGU『サークルクッション』

 

Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/
楽天:https://item.rakuten.co.jp/rcmdin/mg-crclcs/
公式:https://mogustore.jp/shopdetail/000000000100/

パウダービーズとスパンデックスを使用したクッションです。パウダービーズが体にぴったりフィットして、心地良くおしりを支えてくれます。

イスや床に置いてクッションとしてはもちろん、背中の後ろに当ててバックサポーターとしても使えるのが魅力です。

③アルファックス『お医者さんの円座クッション』

Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/B000XRD81S
楽天:https://item.rakuten.co.jp/al-phax/614937
公式:https://www.al-phax.co.jp/doctor/334-5613

低反発ウレタンを使ったクッションです。おしりや骨盤の形に合わせて変形するので、長時間でもラクに座っていられます


取りはずせるカバーは、リバーシブル仕様。ぬくもりのあるマイヤー素材と、サラッとした感触の綿・麻素材を使い分けることで、より快適に使用できます。

④アイリスオーヤマ『エアリー円座クッション』

Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/B00ITH6ZFA
楽天:https://item.rakuten.co.jp/irisplaza-r/536916/
公式:https://www.irisplaza.co.jp/index.php?KB=SHOSAI&SID=K536916F

新素材「エアロキューブ」(95%が空気でできている素材)でできたドーナツクッションです。通気性が良くムレにくいのが特徴です。エアロキューブは体の圧を分散することに優れた素材で、耐久性も抜群。新幹線のシートなど幅広く使用されているそうです。

汚れた際は、カバーを外して丸洗いできるのもポイント。へたりにくく、清潔に長く愛用できるクッションを探している人にぴったりです。

⑤メイダイ『勝野式 携帯円座クッションG』

Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/B00SXOI3VS
楽天:https://item.rakuten.co.jp/ra-kurasi/090062
公式:https://www.meidai-net.com/SHOP/09006.html

折りたたみできるドーナツクッションを探している人にぴったりのアイテムです。

異なる硬さのウレタンが3種類使われており、コンパクトでありながらしっかりとした座り心地がポイント。

おでかけや旅行の際は、4つに折りたたんでポーチに入れれば、持ち運びも簡単です。

痔になったら気を付けること

痔になってしまったら、クッションを買うことも重要ですが、次のことに気を付けましょう。

基本的な対策が疎かになってしまうと、痔が良くならないばかりか、良くなっても再発してしまいます。

①暴飲暴食を控える

痔の原因のひとつは、便秘や下痢などのおなかの不調です。おなかを健やかに保つためにも、暴飲暴食は控えてください。


特にカフェインや香辛料などの刺激物は摂り過ぎに注意しましょう。摂りすぎると、おなかの調子が乱れやすくなります。

②患部を清潔に保つ

患部を清潔に保つのも大切です。

おしりはやさしく丁寧に拭きましょう。痛いから、出血しているからと雑に拭くと、肛門周辺に便が残ってかゆみや痛みを引き起こします。


トイレットペーパーで拭くと刺激がある場合は、トイレットペーパーを柔らかくしてくれるスプレーなども市販されています。

花王『薬用 サニーナ』

Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/B001E16V48/
楽天:https://item.rakuten.co.jp/hb-navi/kao-013736/
公式:https://www.kao.com/jp/products/sanina/4901301013736/

こちらは消炎成分配合のスプレーです。トイレットペーパーにスプレーするだけで肌触りを柔らかくしてくれます。


肌を保護する成分として「スクワラン」を配合しているのもポイント。携帯にも便利な大きさです。

③おしりに圧力をかけない

切れ痔・いぼ痔・痔ろう(あな痔)いずれの場合も、患部に圧力をかけすぎないようにしましょう。

特に座りっぱなし・立ちっぱなしでいることが多い人は要注意です。デスクワークの方など、長時間座る場合には、1時間に1回は席を立つなどして、肛門に負担をかけすぎないようにしましょう。

まとめ

今回はおすすめのドーナツクッションと、選ぶ際のポイントをお伝えしました。


痔になってしまって患部が痛い・長時間座っていられないという人は、この機会にドーナツクッションを購入してみてはいかがでしょうか?

ドーナツクッションは、痔を直接治すものではありませんが、痛みや不快感を和らげるのには効果的です。


もし痔が悪化する・再発するようなことがあれば、早めに病院を受診して適切な治療を受けましょう。

コメント