【コスパ◎】ネットで買える痔の薬6選 ≫≫

痔に効果あり?よもぎ蒸しが痔に良いとされる理由やその方法を解説します!

コラム

最近話題のよもぎ蒸し。

実は、痔に効果的ということで注目を集めています。

今回は、よもぎ蒸しの効果やそのやり方について解説します。

よもぎ蒸しとは?

『よもぎ蒸し』とは、よもぎの葉や茎を煮立たせその蒸気で身体を温める韓国発祥の民間療法です。

冷え症の改善に役立ったり、代謝を高めることから、若い女性の間で人気が高まっています。

その仕組みはシンプルで必要な道具は次の4つ。

椅子の下でよもぎの入った鍋を炊き、座った状態でマントを着ることでスチームサウナのような状態を作ります。

J子
J子

体を温めて血流をよくすることで、人間が持つ本来の機能を正常にすることができると考えられています。

よもぎ蒸しの主な効果

よもぎ蒸しには、以下のような効果があると言われています。

代謝促進効果

よもぎ蒸しは蒸気温熱により代謝を促進する効果があると言われていて、脂肪を燃焼しやすい身体作りをサポートしてくれます。

冷え症の改善

よもぎは身体を温める「温性」の性質をもっており、よもぎ蒸しの蒸気による外部からの温熱と、よもぎの薬効を粘膜から吸収し内部からも身体を温め、冷えを解消してくれます。

デトックス効果

よもぎ蒸しはリンパの循環を良くしてくれると言われていて、体内の不要な老廃物の代謝を促進し、内側からもキレイの手助けをしてくれます。

よもぎ蒸しが痔に効く理由

よもぎ蒸しが痔に良いとされる理由は、大きく分けて2つあります。

一つ目は、痔の原因とされる下半身の冷えや血行不良を解消できるためです。蒸気温熱により代謝を促進するよもぎ蒸しは、痔の改善にかなり効果があると言われています。

また、よもぎ蒸しの構造上、よもぎの生薬の効果をおしりの粘膜から直接吸収できるというメリットがあります。よもぎにはカルシウムやマグネシウム、ビタミンA、B1、B2、Cのほか、クロロフィルも含まれています。

J子
J子

抹消血管の拡張や浄血作用、新陳代謝促進作用などがあり、幅広い効果が期待できます。

よもぎ蒸しはどこでできる?

よもぎ蒸しは、自宅・エステサロンのどちらでも行えます。

最近は、よもぎ蒸しを扱うお店も増えているので、ホットペッパーなどで検索すれば全国各地でエステサロンが見つかるでしょう。

自宅行う場合は、市販で売られている「よもぎ蒸しセット」などを購入してみましょう。

よもぎ蒸しに必要な道具は主に4つです。

・マント(相場3,000円〜5,000円)
・椅子(相場4,000円〜9,000円)
・鍋(相場3000円〜5,000円)
・乾燥よもぎ(相場3,000円〜4,000円)

すべて揃えると2万円ほどかかるでしょう。一方、サロンでのよもぎ蒸しの料金が40分あたり3,000円くらいが相場となっています。

何度も行う場合は、自分で道具を揃えた方がお得ですね。

【コスパ◎】いぼ痔におすすめの市販薬はこちら

よもぎ蒸しに関するQ&A

ネット上で見つけた、よもぎ蒸しに関する疑問やその回答について紹介します。

A. よもぎアレルギーを持つ方はよもぎ蒸しを行ってはいけません。
顔と両手を出せるマントを利用すると、サウナのような辛さがなくよもぎ蒸しができます。また、鍋の火力次第で温度調節も可能です。
A. よもぎ蒸しで体質改善の方向に向かう際に一時的に身体に異変を感じる場合があります。これは漢方で好転反応と呼ばれるものですので、特に心配される必要はありません。

A. 妊娠中のよもぎ蒸しも可能です。体調が良い時に、心地よい温度で、水分補給を忘れずにご利用いただければ安全ですので、妊娠中の方は安心してご利用ください。

A. 週1〜2回程度が理想的です。頻度も大事ですが、継続することが大切です。

参照:
タナココ「妊活中、妊娠中のよもぎ蒸しについて」
よもぎ庵「よもぎ蒸しの禁忌について」
EPARK「韓国生まれの“よもぎ蒸し”で、女性特有のトラブルを一気に改善」

まとめ:痔に効果あり!よもぎ蒸しが痔に良い理由やその方法を解説

最後まで読んでいただきありがとうございました。ぜひ、よもぎ蒸しを継続しながら痔の解消・予防に努めてみてください!

なかなか治らない場合は、市販薬を試したり、病院で診てもらうようにしましょう。

いぼ痔におすすめの市販薬はこちら

コメント